滝行

【妙乗院(みょうじょういん)】愛知県東海市にあるお寺です。滝行の紹介。

滝行

滝行のすすめ

開催日程:毎月第2土曜日

2017年
【1/1※年間費の方のみ滝行19時〜五右衛門風呂あり】【1/14】
【2/3※年間費の方のみ滝行19時〜五右衛門風呂あり】【2/11】
【3/11】【4/8】【5/13】【6/10】
【7/15※第3土曜日に変更
【8/12】【9/9】【10/14】【11/11】【12/9】

初心者コース(やさしい滝行・水量少なめ)

上級者コース(水量多め)

第1部 15:00-16:15 滝行 (浄化され、リセットできます)
第2部 16:30-17:45 写経 (右脳を活性化するため高速般若心経を唱えた後、心を落ち着かせて集中トレーニングのための写経をします)
第3部 18:00-19:15 座禅と密教瞑想 (直観・閃きが冴え・物事に動じなくなります)

料金

第1部 お話・滝行 年間 5,500円
1 回 1,500円
水衣 5,500円
レンタル水衣 2,000円
第2部 写経 年間 6,000円
1 回 3,000円
第3部 座禅と密教瞑想 年間 6,000円
1 回 3,000円

お好きな部を選択下さい。(全部参加・1部のみ・2部のみ・3部のみ・1部2部のみ・1部3部のみ)
この3つのトレーニングのどれかをやり続けることにより自己実現や夢が可能になるでしょう。

当日受付にて各部の参加費をお支払下さい。
リラックスできる服装でお願いします。(ズボンなど)
【予約が必要】です。メールやお電話、FAXでご連絡下さい!

こんな方におすすめ

より快適な毎日を送りたい方
人生の目標・生きがいを見つけたい方
あと一歩の勇気がいる方
直面している問題を解決したい方
直観力やインスピレーションなどを身につけ日常に活用したい方
水や雲のように柔軟な心を持ちたい方
新しい出会いを見つけたい方
日頃の疲れを癒したい方
深い瞑想状態を体験したい方

滝行の流れ

14:45〜 受付にて、滝行承諾書に記入、参加料、その他を支払う。
(多少遅れて来ても良いですが15:30ぐらいまでにお入り下さい)
15:00〜 自由な仏教のお話と滝行の作法の説明を聞く。
15:30〜 トイレ・女性・男性に分かれて大型テントにて水衣に着替えます
15:45〜 順次滝行を行います。だいたい作法を入れてお1人様1分30秒ぐらいです。
滝行を終了した方よりお帰り下さい。
(その月によって違いますが参加人数は50人前後です)

女性の初級コース滝行の様子です。

水衣並びにレンタル水衣の必要な方は自前にお申込み下さい。またバスタオルをご用意下さい。

初めてのご参加の方は御予約をお願いいたします。

ドライヤー・シャワーなどは徒歩5分の所にスーパ銭湯をご利用下さい。

水衣は厚く作られていますので、見えにくくはなっていますが、女性の方は、水衣の中に厚手の下着か水着などを必ず着用されますようお願いいたします。

髪の毛が長い方は、水衣の中に白い鉢巻が用意されていますので、ご利用下さい。(白い鉢巻は着けても着けなくても良いです)

身につけている装飾品はすべて取っていただきますので、宜しくお願いいたします。

コンタクトの方も外していただきますので、眼鏡を持って来て下さい。

当日は込み合いますので、なるべく荷物が一つになる大きなビニール袋を用意されると良いです。

6月〜10月の期間中は夏用水衣

お問合せ・ご予約

【ご住所】【お名前】【連絡先の電話(携帯可)】をお伝え下さい。
メールでのお問合せやご予約には、基本的に48時間以内に返信します。
携帯電話(スマートフォン)の迷惑メール設定などにより、返信メールが届かない場合は、 お手数ですが、一度お電話にてご連絡下さい。

メール: info@myojyoin.jp
電話: 0562-32-10290562-32-1029
FAX: 0562-32-9780

愛知県東海市養父町里中51−1
妙乗院 酒井圓弘〔えんこう〕

体験者の声

昨日は愛知県で滝行

昨日は愛知県で滝行、写経、坐禅の修行をしてきました!
住職さんのありがたいお話、勉強になりました!

初体験・・・滝行♪

さてさて。
今回の滝行にはゆかち初め、facebook友達の美香ちゃん、ゆかちの知り合いなど6名でGO!
金山でランチしてから行こう!ってことだったので、 間に合うように浜松に9:30頃着くよう家を出た。

滝行の妙乗院さんへ徒歩で10分ほど。
今日は50人近くの参加者!
3/4は男性でした。(笑)
バレンタインにココに来てると言うことは・・・

うん・・・最後まで言うまい。(笑)

住職がまたユーモアのある人で、説法も退屈することなく聞けた♪
お寺のイメージが変わるよね〜〜♪って感じ。
もっと気軽に来れる場所になると思うぞ。

いよいよ滝へ突入〜〜〜!(*^_^*)
思ったより寒いと思わなかったし、水も死ぬほど冷たくもなく、
なんかアッサリ終わってしまった。
30秒間、横で私のためにお経を唱えてくださったお陰もあるよね。

私の滝行中の写真をゆかちが激写!してくれた!!
ありがと〜〜〜!(*^_^*)

終わると、スッキリ!サッパリ!
定期的にやりたいなぁ♪って思った。(もっと近かったらイイんだけどねぇ。)

ちなみにここの滝は人口滝なので水量を調節してくれます。
初の私&なおちゃんは初級レベル。
それでも上からバシバシ叩かれる感じで圧はスゴイです!
住職曰く、自然の滝は危険を伴うのでオススメしないそう。

写経とかもできるんだって。
今度、時間あるときにやってみたいな〜♪

二度目の滝行〜☆

前日から雪がチラついていたから、行けるかどうか心配したけど、朝には陽が射して来た(o^^o)

待ってる時が一番寒く、いざ水に入ってしまえばさほど冷たさも感じなかったなぁ。
まぁ、必死で寒さを感じる余裕がなかったとも言えるかも?

今回は2度目という事で、水量も前回より増えたから、より滝に打たれてるって感じ(*^^*) 。
終わった後の達成感がたまらなくて、癖になりそうです(≧∇≦)

プチ体験・・・滝行編

お盆休も終盤の8月17日、
な・な・なんと!
まさかの
プチ滝行に行ってきました。

実は去年、テレビで放映されてて「おもしろそう・・・やってみたい」って思ったが、その時は10月ごろだったかな?
この時期ちょっと・・・
・・・ってことでこの夏、体験してみることにしました。

スマホの地図をたよりにトコトコと・・・
(駅から10分くらいだが、知らないところはやけに遠く感じる・・・)
ありました。目的の妙乗院

お地蔵様のお出迎え・・・

小さいけど仁王様・・・

そして本堂

門を入ってすぐ左側に滝が・・・

受付を済ませて着替える。
白い法衣はレンタルで・・・
本堂で住職さまからお話を聞く・・・

初級・中級・上級とあって・・・
水量がちがうんだって・・・
もちろん私は初級
今回、初級の人がほとんどだった

そしていよいよ・・・
ドキドキ・・・
塩を体にかけて
礼をして 拍手三回・・・
といろいろ作法があるが・・・
ちゃんとインストラクターの人がついているから安心・・・
いよいよ滝の中へ・・・
(うわっ!!!!)
(つ・つ・冷たい!!!!)

滝にうたれるのは30秒と言ってたが・・・
とっても長く感じて・・・
夏だというのに手や足の先が水の冷たさにしびれるように痛い・・・
常時空っぽの頭の中がさらに空っぽに・・・
「はい、いいですよ」の声に滝から出て・・・
滝に礼をして終了・・・
着替えて本堂へ・・・
汗びっしょりの体ももやもやした心もさっぱりした感じで・・・

本堂で一休み
そして
ここですごいの見つけました

本堂の扉にステンドグラスです・・・

とってもきれい! と感動していたら
扉閉めるともっときれいだよ、と・・・

全部閉めてくれました。

感動的なくらいきれいでした・・・ (でも、風が入らなくてあつい・・・)
その後、写経を・・・
しーんと静かな中で なにげに集中できる時間・・・

たまにはこんなひとときも悪くない・・・

軽くて深い☆

今回は10月初めに行った愛知県の妙乗院での滝行、
そして座禅を通して私に起きた気づきに関してお伝えさせて頂きますね☆
結果発表〜と致しましては
今までも色々なスピリチュアルなセミナーやセッション ワークや学びを通しまして
私が求めていた心の世界の標語は
【軽くて深い】
だったのだと理解したことです!

この[軽くて深い]は
外見は、楽しく、何の悩みもなく、お気楽に見えても
中身は深い慈愛や慈悲に満ちている人格とでもいいましょうか・・・
ですから、それに対しては
【軽くて軽い】
【深くて軽い】
【深くて深い】
の分類されるとおもいますが
文字通り
[軽くて軽い]は、
言動も軽いけれど、中身も同じで、深みのない人(軽々しい人)
深く物事を感じ取ることができない人
[深くて軽い]は、
外見は色々と物を知っていたり、深いことを言っているけれど、心が伴わず、
実際には言葉だけの人(人生を頭でとらえる人)
[深くて深い]は、
難しいことを知っていて言動もあり、心も伴っているけれど、
かなり重くなってしまっている人(人生を深刻に捉える人)

妙乗院での滝行や座禅は、えんこうご住職のレクチャーが本当に程よいので
必要な緊張感を保ちながらも、でも、ワクワク感も湧いてくる!
まさに人生に必要なスパイスがそのまま表現されている感じでした。
私たちが人と関わったり、社会と関わる際に、こんな心の状況でいたらなんて素晴らしいでしょう!
という境地を体験するために このような取り組みがあるのではないでしょうか?

外から入ってくるノイズもそうですが、自分自身が自分に与える否定的なノイズ
それらの外側の音がどんなに聞こえてきても
私たちの内なる状況がより静かに落ち着いていけば・・・
その時に私たちは最大限、今ある力を発揮できるのだと思います。

ですから、滝を浴びてみる
座禅で瞑想状態を体験してみる
他に写経などもありますね!
クリスタルボウル瞑想やワーク、そしてコンサートもそうですが
自分自身の心の静寂の中にいることができるか?
外部や自分自身が発するノイズに負けずにいられるか?
その状況を作っていく作業を何度も繰り返すことで
私たちはいつしか、自分の心を自由自在に保つことができるようになるのでしょう!
その時、私は、【軽くて深い】心の状態でありたいと思っています。
どんなに私の心が深くても、それをそのまま表に出すのではなく
底が深いゆえに、見た目は軽やかで、お気軽で、楽しげで・・・
そんな状態をどんどん極めたいと感じています。

そんな私は、初めての体験で、滝行に3回トライ!!
3回目は水と一体になった感覚の時から、水から出たくなくなって
水の中が楽しくて、ついに笑い出してしまいました☆

これは決してふざけたのではなく
とにかく楽しくて、お腹の中から笑いがこみあげてきて 幸福感に満たされた状態だったのでした!
真剣になる時には、真剣に
でも、決して深刻にならないで
神様や仏様は、結局は、笑っていることが最高にお好き☆
もちろん、まずは真剣にお作法を習います!!
何事、指導を受ける時は真面目に!!

えんこうご住職の丁寧な指導☆

そして、型に入って、型から出る!!
その時に
私は、【軽くて深い】でありたいと思っています。
それが、今回、私が初滝行、座禅から学んだことです☆
でも、次回はまた違うことを感じるのでしょう!!
みなさん、いい笑顔!!

えんこうご住職の丁寧な指導☆

プロコースの水量!!
えんこうご住職が、まるで光になっています!!
これは、あくまでもプロのお手本☆

滝行に行ってきました!

こんばんは
○○です(^O^)/

先日、初めて滝行へ行って参りました
東海市にある、妙乗院さんで毎月第2土曜日に体験できます(^^)

「ただ滝に打たれるだけでしょ?」と、甘くみていましたが(^_^;)
見た目よりも身体に受ける水圧が強くて、ちゃんと踏ん張っていないと立てません(汗)

事前に一通りの説明を丁寧にして下さるのと、実際に体験する時もインストラクターの方がついて下さるので、安心です!

事前のお話でもあったのですが、滝に打たれた後はしばらく頭がボーっとします
それで正解なんです!
生活の中で、考えるという事を常にしているので、頭の中がいっぱいになってしまう。。。
それを、滝に打たれて流すことで、頭も心も身体もリセットできます

別件ですが以前新聞記事で、あるお寺の住職さんの記事を読んだ事があります。
「お寺は、人々の心のよりどころとして在るのに、時代に置いていかれてお寺が機能できていない。 お寺も時代と共に変わっていく必要がある。」 といった内容でした。

妙乗院さんは、時代に、現代人に寄り添えるように、変化しているお寺のひとつじゃないかな!
と思いました。

特に、何かに行き詰っている方にオススメですよ(^_^)♪ 

滝行のすすめ

去年、友人に誘われて以来、私のヨガの先生のおすすめもあって、 ときどき滝に打たれています。
滝行です

滝行っていうと、「行」だし、
山奥の滝でなにやら唱えて白装束で滝に打たれなければならない
というイメージありますよね。
私はそうでした。
興味はあるけど(ない?)
めんどくさいというか、たいへんそう。。。

それが、なんと愛知県の知多半島、東海市のお寺で気軽にできるんですよ。

東海市の「妙乗院」というお寺です。
私の住む○○市から車で1時間。

ここには人口の滝があり、なんと水量を調節してもらえるんです。
間違って首を痛める…などということはありません。

白装束(水衣)はレンタルできます。
(買うこともできます!)

毎月第2土曜日が滝行(写経などもできますよ)の日です。

滝に打たれるとどうなるのか・・・・・・

娘も滝行体験しました
水量最小にしてもらってます
滝は慣れないうちは後頭部より肩に流すような感じにします。

水圧に慣れたら頭頂へ当たるように。
滝に打たれている間は、真言を唱えます。

その間30秒ほどですが、
滝の刺激と、滝の音で
「無」の世界に、気が付くと入っているのです。

たった30秒ですが、
いろいろなものごとからシャットアウトされ、
リセットするひととき。
30秒がとても長いような気がしたり、
終わってしまうと一瞬だったような気がしたり。
時間の感覚をすこし超える気がします。

外界の刺激を切り離して無を求めること

瞑想でたどり着くには、練習と時間が必要ですが、滝に打たれると一瞬です!

そして、できれば寒い方が効果あります。
先週は水遊びきぶんだったもんなぁ。
スッキリ気持ちいいんですけどね♪

自己中和尚として話題の圓弘さんのお話も面白いですよ!

精神浄化挑戦(滝行)

冬がすぐ近くまでやってきている雨降りの日。
頭上から落ちてくる
地下水の滝。

滝への挑戦は
恐怖心もなく、
軽い気持ちでいました。

滝の水に触れるまでは。

足を水の中に入れると
体温が奪われていきます。

冷水で後頭部を満たす。
冷水で胸を満たす。
入る前に教えてもらった作法はすっかり忘れてしまって
指示待ち人間になりました。

そして
滝に挑戦

水と自分の戦いが始まります。
落下の水量/水温の低さ

***
今年目標の滝行に挑戦する為、
愛知県内で滝行が出来る所を検索してみつけたのが
妙乗院。

どうせなら夏の暑い日にやろう、と思っていたのに11月になってしまいました。
自分の怠慢ですから仕方がありません。
挑戦する、といっても
気分は
スーパー銭湯にあるような「うたせ湯」の延長のようなイメージで

また、人工の滝だったこともあり(水は地下水)
とても軽い気持ちの挑戦ではありました。

が、
実際にやってみると
軽い気持ちも
他の雑念(悩みも思考)も
水に吹き飛ばされます。
自分を維持するだけで精一杯です。
***

終わってみて。
身体が軽く感じます。
肌もスベスベ。

これまで
雨に打たれたい気分の日はありましたが
これから
滝に打たれたい気分の日もありそうです。
ありがとうございました。

いざ、新春☆滝行♪

いつものメンバーで、楽しみにしていた新春 滝行へ行ってきました!
さやかちゃんの提案で実現した新春 滝行です。
私は、二つ返事でOK!

のりのりの3人滝行です。
夜7時〜住職のお話があり、8時〜滝行がスタートしました。
(お話の上手な住職で、この日はN局の取材クルーもいらっしゃいっていました)

着替えを済ませて、いよいよ 滝行です!!
裸足で歩くだけで、あまりの土の冷たさにへこたれそうになるほど冷えきっていました。
まるで氷の上を歩いているようです。
サムサムサム〜。凍えてしまいそう〜。

順番が進むにつれて、ワクワクからドキドキへ〜。
果たして出来るんだろうか・・・。
緊張感が高まります。
息も真っ白。

ですが・・・滝行がはじまると あっと言う間。
滝の中にいる間は、頭が「無・空」になりました。

(無事、3人共 滝行を終えたところです。お化けみたいですネ!!笑)

この時の体感温度は氷点下だと思います。
滝の水を浴びて、水衣もビタビタ・・・とにかく寒かったです〜。

新春から、ものすごくいい体験を積ませていただきました^ ^
幸先のいい2011年です。

そして、大切なお友達、チカピンはハワイへと旅立ちます。
お互いを思いやることができる大切なお友達です。
ずっとずっと、お友達でいたいなぁ〜。
本当にありがとう!!!!!!

ビショ濡れになってきました!

毎回?言ってますけど、今度こそ、本当に大人になりました!!
今回はビショ濡れになってきたんです・・・

さて、わたくし事なんですが・・・
この度、誕生日を迎えまして30歳になりました〜
ありがとうございます

いろいろあった20代にお疲れ様&30代はさらに頑張れ!の気持ちを込めて・・・
過去は忘れて身を清めようぢゃないかっっ!! 照れる
というわけで、滝に打たれてきました♪

そう、テーマは三十路で禊ぎ(みそぎ)
コレが言いたかったの(笑)

お邪魔したのは愛知県東海市の妙乗院(みょうじょういん)というお寺。
修行ではなく、楽しく滝に打たれてみましょう♪という住職の考えのもと、境内に滝があるんです
体に塩をこすりつけて体を浄化し、心構えができたら・・・
女30歳、心を決めて、いざ滝に!!

ドドドドド・・・(滝の音♪)
すさまじい水量に驚く余裕もなく、 足を踏ん張って立っているのがやっとの状態 あせあせ(飛び散る汗)
「ボロン、ボロン」と呪文を唱えてはいるんですが・・・
それどころではない。というか、聞こえない。

痛くはないんですが、頭のてっぺんに突き刺さるような水圧にびっくりしました 叫ぶ
滝に入っているのは30秒くらいだったんですが、
とても長く感じたような・・・
でも一瞬で終わったような・・・
不思議な感覚でした

おかげで終わった後は、全身ビショ濡れ泣き顔(当たり前ですが)
白い水衣の下に水着を着ていてよかったです ペロッ

しばらく放心状態でしたが、一番の印象はスッキリ!!
何かが吹っ切れたような、達成感と満足感がありました。

夏期特別浄化修行感想

先日は、ありがとうございました。
2日間すごく楽しかったです!!

私なかなか口頭で説明するのが苦手で・・・
私は、滝行に行った理由は、先月名前が変わったことで、家を継ぐプレッシャーとか、
今後彼氏とどう付き合っていくかとか今の自分の器に合っていないものが今自分のまわりにあって、
自分がどうしていいかわからなかったし、新しい名前に変わり、新しいスタートをするために・・・
何か変わりたい・何かを見つけたいという気持ちで参加させていただきました。

滝行は、入る前はすごくこわかったですが、入ってからは、あまり覚えてません。その後も頭がふわふわしてて、不思議な感覚でした。
全体を通しても、頭がふわふわしてて、あんまり覚えてないですが、今振り返るとすごくいい体験をしたと思います。

頭がすっきりしたり、今まで重くのしかかっていたものが消えた感じがしました。
すごく居心地が良かったですしなんか、自分の家以上に落ち着きました。
また、行きたいです!!

次どんな行事があるのかとか、教えてください!!
よろしくお願いします。

夏期特別浄化修行感想

圓弘さんこんにちは、先日お世話になりました○○○○○です。

じゅんちゃんと2人、きっと私たち呼ばれてたね、なんて言いながら帰宅しました。

ずっとやってみたかった滝行、ありがとうございました。頭も、心もスッキリして、気持ちが楽になりました。
遅くまでヒーリングや、たくさんのお話もしていただいて、素敵な時間を過ごさせていただき感謝しています。今日は何だかとても呼吸が楽です。

カウンセリングも、またお願いしたいです。都合のいい曜日や時間はありますでしょうか?

夏期特別浄化修行感想

圓弘さん、こんにちは。

2日間ありがとうございました。
突然の宿泊でこ迷惑をかけてしまい申し訳ありませんでした。

その上、夜更けまでお話につきあっていただきありがとうございました。
仕事や恋愛相談まで…。
寝不足ではないですか??

圓弘さんとお話をしていると、不思議ととても安心できて幸せな気分になりました。
ゆっくり時間が流れているような…。
上手く表現できなくて残念ですが…。

大好きな京都のお話もとても興味深く、行きたいなーと思っています。

4つのお庭もすごく素敵でした。
とても贅沢な時間だなーと思いました。
でも、もっともっと、ぼんやり眺めていたかったぁ…。

滝行では 最初はできるかどうかとても不安で、正直とても怖かったです。
でも、終わってみるとすごく、スッキリして本当にいらないものがとれたんじゃないかなと思いました。

滝行を終えて、帰る途中にもっといたかったな…と思うようになりご無理を言って宿泊させていただきました。

夜の邪気払いでは、はじめてでドキドキしましたが、体がなんとなく温かいような穏やかになるようなそんな気持ちになりました。

予定にはないお時間をとらせてしまって申し訳ありませんでした。
すごく贅沢な時間でした。
ありがとうございました。

その後の時間も 本当に夜更けまですみませんでした。 不思議とすごく優しい気持ちになれ、もっと近くで話が聴けたらな…と思っていたのでとても嬉しかったです。
圓弘さんの近くにいるとすごく安心します。
寝不足で体調を崩されないか心配ですが…。

朝の読経、座禅とこちらも初めてでしたので、すごく貴重な体験でした。
座禅はまだまだ難しいなと思いましたが何回も重ねていけたらとおもいました。
肩は痛くなかったです。痛くないように服をずらして頂き、ありがとうございました。

朝の食事ではあらためて今の幸せに気づき胸がいっぱいになりました。

2日間、初めてだらけでしたが、とても 居心地のよい 優しい気持ちになれました。
時々、このように自分に向き合えていけたらいいなと思いました。
なにより、こんなに安心できて幸せな場所と圓弘さんと出会えたことがとても嬉しいです。

上手く表現できず、まとまりのない長文で申し訳ありません…。
もっと伝え方も修業が必要ですね♪

圓弘さん、ブログとフェイスブックをされてるようなので、こちらもチェックさせていただきますね〜。

京都のミステリーツアーや人生相談も是非参加させていただきます♪
よろしくお願いいたします。

それでは、圓弘さんが、ゆっくりおやすみできますように…☆
私はマリア様の写メを眺めながらお祈り申し上げています☆

○○○○

夏期特別浄化修行感想

夏季特別浄化修行に参加して〜感想とお礼〜

初めての浄化修行に夫婦で参加いたしました。
少々緊張しましたが、ご住職の人柄で直ぐに解れました。

素敵なお庭を見て写経すると日頃のストレスもなくなり穏やかな気持ちになりました。
その後、ライトアップした光のシャワーが降注ぐお庭を見ての瞑想です。

”密教ヨガ瞑想”恐るべし!新しい自分に出会うこころの中の宇宙への旅体験、素敵な素敵な1日でした。
本当に有難うございました。

先日は滝行&密教ヨガ禅月輪観瞑想に参加させていただきありがとうございました。

滝行は滝行を体験するだけで精一杯でしたが、もっと滝にあたっていたいなぁとも思いました。
白い着物を着たとき、気持ちが引き締まる思いがしました。

また、予想以上の水圧の大きさに驚きました。
思っていた以上に首の力を使っていたらしく、翌日後ろの首の付け根を押すと痛みがありましたがすぐに回復しましたよ。 滝行は初めてだったので、始め着物の上から心臓に水をかけたとき、なかなか水が心臓にまで到達しなくて焦ってバシャバシャかけました。 不安と後悔の入り混じったような気持ちに襲われました。

しかし、覚悟を決めて入ってみたら、せっかくだから楽しもうと、もっと滝の中にいたいと思うようになりました。初めての貴重な体験でした。
その後のゴエモン風呂も最高でした〜(*^o^*)。気持ちよくて溶けそうになりました。

あがって、着替えたらすーっとしたいい気持ちになったので瞑想ができやすくなるかと思ったのですが、 なかなか月が大きくなるイメージを作れないことにとらわれてしまいました。 次回はもう少しイメージできてきたらいいな。あ、トレーニングトレーニングでしたよね。

しかし、途中、すーっととてもいい気持ちになれたことが初めてでとても嬉しく思いました。
ホントはお泊まりしたかったけれど、いつかのお楽しみにとっておくことにしました。

妙乗院はとても気持ちのよいお寺なので、ついつい長居したくなります。また、これからもよろしくお願いします。 当日申し込みで、しかも服やバスタオルまで使わせていただいてありがとうございました。
お話もたくさんできて嬉しい1日でした。
圓弘さんに大大感謝です。

いつも甘えさせていただいてありがとうございます。
また、圓弘さんの楽しいお話を聞かせてください。 楽しみにしております。
それにしても何で私が天然って、すぐに圓弘さんはわかったのだろう。はてはて。
感謝をこめて。

こんばんは。
本日(12/31)に、滝行に参加させて頂いた〇〇です。

滝行は、いつか必ず行いたいと思っていましたので念願が叶って、大変うれしく思っております。

想像以上に、滝の圧力があったのと水の冷たさがまったく感じられなかったのが驚きでした。

終わった後、全身の骨が痛くて動けなかったのですが 痛みはすぐに収まって、逆に楽になったのが不思議でした。

整体マッサージを受けたような心地よさを感じますね。
今思えば、もしかしてあの痛みは、カルマでしょうか?(勝手な想像です)

自分の人生(41年間)にとって、本当に良い締めくくりとなりました。
来年は、新たな自分自身でスタートできそうです。

また、都合が付きましたらぜひ参加させて頂きたいと思っておりますのでその時はよろしくお願いいたします。

とても、素敵な経験をさせて頂きありがとうございました。

滝行はすごくよかったです!
圓弘さんのいってらしたことが、実際に体験してみてよく分かった気がします。

滝に打たれることで頭の中の容量オーバー気味の重たいデータを削除してもらえた感じでした。 削除するって、なかなか自分では出来にくいんですが、滝だと有無をいわさずクリアしてくれますね。

作法も好きですー。
が、滝の中で唱える文言のことばかりに意識が集中してしまって打たれてる間、呼吸を忘れてました。 途中で声が出なくなって、アレ?って感じでした。息が切れちゃってたんですね。

夜の幻想的な雰囲気もとてもよかったです。また都合がついたら是非参加させてください。
ありがとうございました。

滝行、いってきました。 夜の滝行中は、みなさん集中していらっしゃるので撮影禁止でおみせできませんが、とっても神秘的でした。

15秒うたれただけなのに、1分くらいに感じました。
ひとによっては、たっていられないひともいるそうですが、おかげさまで、真言を唱え続けることに専念することはできました^^各自のグラウディング、センタリングの度合いによるようです。

その後、禅瞑想がひらかれ、禅定(ぜんじょう)を初体験しました。
背中をアノ平たい板でうたれたら、あとが残るんじゃないかと心配でしたが、まったくだいじょうぶでした。

しかしイイ音でしたねぇ、みなさん!
背中がすっきりして、自由度があがった気がしました。

翌日朝は、5時半起床。
瞑想をおこない、朝粥をいただきました。
貴重な体験をありがとうございます!

滝行インストラクターになった友人は、毎日えんこう和尚さんのお経をきいているそうですが、ひさしぶりに会ったら、本人が気にしていた眉間のしわがなくなっていて、びっくり。
これは滝行の効果なのか、お経の効果なのか?笑

通常、水のあるところはいろんな「なにか」がやってきます。本人の状態によってそれらと同調するしないが決まるので、注意が必要ですが、妙乗院ではきちんと浄化がなされているので、安心して臨めるとおもいますよ〜。

今日滝に打たれてきました。
東海市にある妙乗院というお寺です。

毎月3日に滝行してるらしく名鉄電車の中に吊してある広告をみて妹と予約して今日行ってきました! まず説法を聴いて専用の白い浴衣みたいなものに着替えます。
滝に入る前に住職が滝を清めて浄化の強い塩を体に塗り、簡単な準備運動と気合いを入れて一人ずつ滝へ。

今回来ていたのは約50人位でしょうか
私は後ろのほうに並んでみんなが滝に入るのを見ながらドキドキしていました。

私の前に妹が入りついに私の番に。
水に入ると結構冷たくて大丈夫かと思いましたがここまできたらやるしかないです。 軽く体に水をかけて、滝インストラクターの人に教えてもらって柏手を三回声をだして腕を上下に動かして(多分清めだと思う)からいざ滝の中へ。
足を水につけた時凄く冷たかったのに滝が体を濡らす水は冷たく感じませんでした。
不思議。

滝の中では手を組んで中指だけを立てた状態で「ボロン ボロン」とひたすら呪文?を唱えます。 私が呪文を唱えてる間に近くにいる滝インストラクターの人が太陽と月と水の神様の呪文みたいなのを唱えてくれてそれが終わると滝の中から出ます。
だいたい15秒位でしょうか。
見てると滝の中に入ってる時間が短く感じますが、実際自分が入ると凄く時間が長く感じました。

滝の後、着替えをして、瞑想の時間(ついでに予約した)
住職の話をきいて瞑想。
凄く静かでした。
呼吸を整えて無になるんですが、はじめてなのですごく難しく無になるのなかなか。
音が気になっちゃって。
地球の上の宇宙とかを考えるといいらしいのですが、それを考えてたらどうも私の頭の中では宇宙人がウェルカムという感じで登場してしまい、無になるどころか私の得意な妄想の世界に入ってしまいました。

しばらく時間がたって住職が木の板?をもって肩を叩きにきました。
右と左、片側三回ずつ叩くのですがこれが結構痛くて…。
瞑想(私は妄想でした)が終わり帰りました。
住職の話はなるほどと思うような話でとても為になりました。
いい経験をしました。

帰りにお守りも買ったので何かお願い事をしたいと思います。

お塩で体を清め、作法にそって入水し、滝に打たれているときに唱える言葉があり、打たれながら3回その言葉を繰り返し、作法にのっとり滝行は終了となります。

水流は初級、、上級、MAXの3段階。
水圧に負けないで立っていられたのには、ちょっと我ながらびっくりでしたが、あとから知り合いに言われて納得。 年がら年中あった肩こりがなくなりました。あんなにパンパンだった肩の張りがなくなったのには驚きました。

・・・新しい自分の第一歩
・・・そして心身のリフレッシュ
水に流せないものは、滝に流しましょう。

誕生日で半世紀過ぎた私にとっては、新しい自分探しにはふさわしい出来事になりました。 毎月3日が滝行の日。1年かけてMAXの水流まで修行となります。 11月から2月までの水の冷たさに不安は隠せませんが、来月から始まる滝行が楽しみです。

滝に打たれている時間は20秒くらいだけど、本当に何もかもがその時間吹っ飛びます。
終わったあとは心がクリアですね。
夜勤明けの睡眠不足にも関わらず、気分は上々

帰宅してお風呂入って数時間爆睡し、目覚めたらスッキリだし、今からもぐっすり眠れそうです。
でゎ、おやすみなさい。

昨日は東海市にある妙乗院というお寺 で毎月3日に行われる滝行の受付のお手伝いをしてきました。

一般の人に気軽に山の中に行かなくても、滝行を体験してもらいたいという住職のえんこうさんの意向で街の中の寺の敷地の一角に出来上がった滝場です。 滝場の細部にわたって、今までいろんな勉強をされてきたえんこうさんのこだわりが盛り込まれています。
すごいです。

例えば、清めるために使われているお塩も黒い岩塩の粉末(多分)が使ってあたっりします。

夕方にはCBCテレビの取材で滝行の体験を紹介していまいたが特になんということもなく。 夜、本格的に滝行が始まりだすと、滝場の状態ががらりと変わり、エネルギーに満ちていて、そばで眺めているだけの私も沢山気を頂きました。

場を活かすかどうか、人次第なんですね。
人間の力ってすごいなーと、改めて実感しました。

えんこうさん、ありがとうございます。
また声かけてくださーい☆。

TOP妙乗院(みょうじょういん)紹介動物合同慰霊墓貸部屋
住職プロフィール滝行座禅写経主な講座
交通案内マスコミ・メディア実績妙乗院グッズ【お問合せ・お申込み・お便り】

Copyright © 2006- 妙乗院 All Rights Reserved.